読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

隙あらば寝る

うぇぶのかいしゃではたらくえんじにあがかいています

visual studio code キーバインド

visual studio code のキーバインドをまとめてみた

ドキュメントの

The Basics of Visual Studio Code

Editing Evolved

からつまみぐい。

と、一通りメモしてから以下のページの存在に気づいた...

Visual Studio Code Key Bindings

こちらも必見。

エディタ操作

操作 キーバインド
サイドバーを隠す b
左から1つめのエディタにフォーカス 1
左から2つめのエディタにフォーカス 2
左から3つめのエディタにフォーカス 3
エディタを分割、現在のファイルを開く \
エディタを分割、現在のファイルを開く サイドバーのファイル名クリック
保存 s
ファイルを開く p
ファイル選択(開いたファイル間の移動) ^ TAB
ファイル選択(開いたファイル間の移動) ^ TAB
コマンドパレットを開く p or F1

編集系操作

操作 キーバインド
行ジャンプ ^ g
ファイル内のシンボルジャンプ o
前の編集位置へ *1 ^ -
次の編集位置へ ^ -
対応するカッコにジャンプ \
補完 ^ SPACE
定義元へジャンプ F12
定義元をちょい見 *2 F12
呼び出し元をちょい見 F12
カーソル位置のシンボルを rename F2
error/warning 一覧の表示 m
次の error/warning へ F8
前の error/warning へ F8
カーソル位置の単語を選択 *3 d

複数カーソル操作

操作 キーバインド
指定位置にカーソルを増やす click
下の行にカーソルを増やす
上の行にカーソルを増やす
カーソル位置の単語の登場位置にカーソルを増やす l or F2
選択した単語でカーソル位置を増やす d
d 中、現在の位置は対象外にする k

補足

  • *1 vim^ o 相当
  • *2 カーソル位置にフローティングウィンドウが出る
  • *3 2回以上押すと複数カーソル追加になる