読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

隙あらば寝る

うぇぶのかいしゃではたらくえんじにあがかいています

Arch linux in vmware

ふと思い立って vmware に arch linux をいれて X の設定をしていたのでメモ。

vmware 関連の情報はオフィシャルwikiにがっつり情報がまとめられている。

しかし、画面の解像度を動的に変更するには vmware-user-suid-wrapper を使えば良いとの事だったがうまく動かない。

結局のところ pacman -S gtkmm libxtst で解決した。

gtkmm libxtst は optional な依存なので指定しないと入らない。

open-vm-tools 的には必須ではないが vmware-user-suid-wrapper 的には必須なんだろう。

パッケージングの単位の問題でこうなっているんだと思うが、知らないとハマる部分ではある。