読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

隙あらば寝る

うぇぶのかいしゃではたらくえんじにあがかいています

Google Cloud Spanner

cloudplatform.googleblog.com

最近発表されたGoogle Cloudの新サービスSpanner。

SQLが使えるデータベースで、どうもCAP定理を打ち破ったらしい。

CAP定理自体は昔からよく言われるもので、すごくざっくり言うとDBのクラスタ

一貫性©/可用性(A)/分断耐性(P)

どれかを犠牲にしないといけないという話。

CAP定理 - Wikipedia

で、カタログスペックで見るとSpannerはすべてを満たしているようだ。

詳細の説明は

https://reearch.google.com/pubs/pub45855.html

のpdfで解説されているようだが、どうもGoogle Cloudで作り込まれたネットワークを利用することで

分断に対するリスクを減らしているということだと理解した。

たしかに分断を経験することはあまりないし、SDN(死語?)で見事なネットワーク冗長化をしていればなおさらだろう。

ただ簡単に真似できるものではない。予算が許すのであればぜひ使いたいと思う。

実際使ってみればいろいろと不満もあるのかもしれないが、このカタログスペックはもはや別次元。

なんとなく感じていたが、インフラは積極的にクラウドに載せたほうがいいかもしれない。