読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

隙あらば寝る

うぇぶのかいしゃではたらくえんじにあがかいています

1password を linux で使いたい

maclinux vm を立てて使っていると、1password が使えないのが不便。

なんとかできないのか調べてみた。

linux

まずは linux 版があるかどうか調べてみたが、そもそも存在していないようだった。

公式サポートでは wine を使って windows 版の 1password を linux で動かすような情報が公開されている。

Running 1Password for Windows on Linux systems - 1Password Support

しかし、vm 内で Dropbox を動かしたりしないといけないし、構成的に気乗りしなかったので見送った。

こういう構成はバージョンアップ等でひどい目にあうのことが経験的に多い。

(win 版 1password on wine が問題あるということではなく、一般的にそういう事が多いという意味で)

代替

sync folder でデータ領域を共有して readonly で読むというのがやりたい事。

できそうなツールを探してみた。

python 1pass

GitHub - georgebrock/1pass: A command line interface for 1Password

pip でインストールするだけ。期待通りに動くがエントリの一覧表示が取れないので別のものを試すことにした。

fuzzy match が利用できるので、一覧取得はユースケースとしてサポートしていないようだった。

ruby 1pass

GitHub - dlokesh/1pass: 1Password command line client & ruby library

python の 1pass を ruby に移植(?)したもの。

こちらは一覧取得もできるので期待通りに動いた。ただし複数 vault やマスターパスを毎回入れる必要がある。

ライブラリとしても使えるので、このあたりは自分用に main を書いて解消した。

まとめ

公式情報としては windows 版 1password をwine で動かすということらしい。

試してはいないが例示されている ubuntu なら試す価値はあるかもしれない。

簡単に使うのであれば用途似あわせて python/ruby 版 1pass がよい。

ただし毎回 exec すると起動が遅い(一秒未満だがひっかかる感じがする)のが難点。