読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

隙あらば寝る

うぇぶのかいしゃではたらくえんじにあがかいています

真田丸の幸村と伊達

真田丸みてるんだけど49話で幸村が家族を伊達に任せたところがよくわからなかった。

detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

困ったときの知恵袋ということでこの辺をみてみたけど、この回答だと尺の都合でカットされたのではないかとのこと。

でもいまいち納得できない、あの脚本だったらもうちょっと伏線というか、理由があったんじゃないかなぁと思い調べていたら、

detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

こんな回答が。

詳細はぜひリンク先を読んで欲しいところ。

真田と伊達がぶつかって、真田撤退の直前に幸村と正宗がやり取りするシーンがある。

周りから見るとただ武将同士がちょっとしたやりとりをしたように見えるけど、

実際は裏に意味があってお互いの気持ちを確認していたと。

なるほどそう言われてしまうとそのようにしか見えない。

きっとこのやり取りで相手が信頼できると判断して家族を送ったんだろうなぁ。

というか言われるまで裏の意図を読み取れなかった俺はコミュ症なのかな。

こういうのに気付けるようになりたいところ。